女性は多かれ少なかれMではないでしょうか (6)

kyotomtsuma00062_p2002155.jpg

女性は皆、多かれ少なかれMではないでしょうか。
恥ずかしいことを求められらば、誰でも嫌な気持ちにはなりますが、けれども、その気持ちの奥底に、うっとりしてしまうような甘く切ない悦びが息づいていることを女性ならば誰でも自覚しているはず。
ただ、恥ずかしいからそれを口にしないだけです。
恥ずかしいけれど、嫌だけれど、でも嬉しいの。
女性って不思議ですね。

菜緒子

0 Comments

まだコメントはありません