初めて夫の前で、夫以外の男性のものを手にしました

kyotomtsuma03400_p2005623.jpg

私は、初めて夫の前で、夫以外の男性のものを手にしました。
何度か、下着の上から撫で擦って、それからもう我慢出来なくて、ソファに
膝をついたまま、杉山さんのものを口に含みました。杉山さんのものからは
もう体液が出ていました。私は、溢れて来た唾液と一緒に、喉元を大きく
上下させて、それを飲み込みました。夫とは全く違く味でした。夫とは全く
違う男性の体液・・・それは、恥ずかしいのですが、まるで媚薬でした。
私は、杉山さんとキスをした時に、何度か唾液を飲み込みました、けれども
その唾液とは違う体液の味と香りを口にした時、全身が激しい脱力感に
襲われ、体が溶けて流れ出すかの様な恍惚感を覚え、私は、思わず熱い
吐息を洩らしてしまいました。
そして、早くその体液に、自分の体じゅうを満たされたいと思いました。

0 Comments

まだコメントはありません