Archive: 2019年12月  1/1

愛の形には色々な形があると思います (5)

愛の形には色々な形があると思います。今では、私に恥ずかしい性的行為を求めることが、夫の「愛し方」であり辱めを受けることが私にとっての「愛され方」であると理解しています。確かに、女性として恥ずかしくて、辛くて、苦しいことも求められましたが、今では、男性に辱めを受けることこそが、大人の女性にとっての本当の悦びであることを教えてくれた夫に感謝しています。菜緒子...

  • 2
  • 0

女性としての悦びを覚えるようになりました (4)

 やがて夫と結婚して性生活を続けながら、また、自分自身も年を重ねる につれ、私は夫に強いられる恥ずかしい性的行為を受け入れ、それば かりか、とても恥ずかしいのですが、そんな行為に女性としての悦びを 覚えるようになりました。 そして、夫に恥ずかしい行為を求められることを、待ち焦がれるようにさ えなったのです。 菜緒子...

  • 2
  • 0

結婚前から女性として恥ずかしいことを沢山求められました (3)

 夫には、結婚前から女性として恥ずかしいことを沢山求められました。 下着の模様まで透けてしまうような服を着てデートに来るように言われ たり、ミニスカートを履いて知らない男性の前でさりげなくしゃがみ込ん でスカートの奥を覗かせたり、胸元の深く開いたブラウスを着てかがみ 込んでわざとブラジャーを見せたり・・・ 雑木林や人気の無い階段の踊り場で上半身裸になるように、求められ たこともあります。 このブロ...

  • 2
  • 0

夫には結婚する前から (2)

夫には結婚する前からS的な趣向がありました。けして乱暴なことをすることはありませんでしたが、セックスの度に女性としてとても恥ずかしいことを求められたり、思いもよらない愛され方をして、私はいつも泣きながら応じていました。それでも私は夫(彼)を愛していました。そして私は、そういった夫(彼)の性的趣向を全て受け入れることを約束し結婚しました。菜緒子初めの頃は、カメラを手にするとブラジャーを外すのも嫌がり...

  • 5
  • 0

夫とは6年前に結婚しました (1)

夫とは6年前に結婚しました。夫は私より16年上で離婚経験があります。お付き合いしていた頃から、『他の男性にセックスされる姿がみたい』と言われていました。それで何となく、自分はいつかは知らない男性とセックスさせられるのかなって思っていました。大好きな人が本当に望むのなら、望みを叶えて上げたいと思いました。菜緒子セックスする時にカメラを持ち込むことに、菜緒子はとても抵抗があったようです。それでも、私の...

  • 2
  • 0

自己紹介します

菜緒子に初めてブログで自己紹介を書かせたときの画像です。寝室で灯りを点けたまま、菜緒子を裸にして撮りました。もちろん、私は菜緒子を辱めるために、自己紹介でいきなりこの画像を選んだのです。前から撮った画像を考えていましたが、菜緒子が恥ずかしいと泣いて後ろからの姿になりました。その晩、私は菜緒子を抱きました。「菜緒子の裸がこれから何千、何万という男たちに見られるんだよ」「菜緒子はその全ての男たちに抱か...

  • 6
  • 0

ブログのこと

初めまして。奥田菜緒子と申します。私は数年前夫の希望で、初めて夫の見ている前で初対面の男性に抱かれました。恥ずかしくて、屈辱的で、惨めで、切なくて、それでいて、限りなく甘美な夢のようなその一時を忘れることが出来ません。とても恥ずかしいのですが、夫に求められて、羞恥と興奮に濡れた私の白昼夢を夫が撮った画像と共に私自身の言葉で告白します。つたない文章ではありますが、男性の方は勿論、同じ「愛され方」をさ...

  • 0
  • 0

オリジナルバナー

右の顔写真をクリックするとバナー画像が表示されます。↓Newおすすめ          160x120 133x100 160x70 160x70 160x70 160x50 159x104...

  • 0
  • 0

京都M妻の愛され方 ~Recollections~

奥田敏彦と申します。ブログ「花しずく~京都M妻の愛され方」は、2015年10月に私と妻、菜緒子の二人でスタートさせたブログです。(それ以前に、「今出川~京都M妻の愛され方~」を約半年運営しておりました)菜緒子自身が、初めて私の目の前で他の男性に抱かれた体験を、画像と文章で赤裸々に告白した内容は、日に数千ものアクセスを頂く程に皆さんから圧倒的な支持を頂きました。有難うございました。その後、事情により2...

  • 13
  • 0