Index

1007: 初めて夫以外の男性から受けるイラマチオでした

私にとっては、長い長い辛く、苦しい時間で

  • 0
  • 0

1006: 必死で喉を広げて堪えました

杉山さんは、時々、小さく腰を動かしました

  • 0
  • 0

1005: 自分で自分を慰めてしまいたいほどでした

私は、杉山さんのものを口に含みながら、熱

  • 0
  • 0

1004: 早く欲しいと思いました

唇を被せると、ゆっくりと歯を立てない様に

  • 0
  • 0

1003: 夫に初めて見せるフェラチオです。だから、綺麗だって思われたい

私は、夫にフェラチオをするとき、出来るだ

  • 0
  • 0

1002: 初めて夫の前で、夫以外の男性のものを手にしました

私は、初めて夫の前で、夫以外の男性のもの

  • 0
  • 0

1001: その恍惚の中に自分自身を忘れたかったのです

私は、ソファに四つん這いになって、下着の

  • 0
  • 0

1000: これから夫の見ている前でフェラチオをするんだ・・・

それでも私は迷って、ソファに正座したまま

  • 0
  • 0

999: フェラチオをしなさいの合図だからです

私は、杉山さんにそっと肩に手をのせられて

  • 0
  • 0

998: 私は、激しく興奮してしまって、夢中で舌を這わせました

私は、震える指先で、杉山さんのワイシャツ

  • 0
  • 0

997: 溢れる出る愛液をそのまま垂れ流しました

キスをされただけなのに、花園の奥がきゅー

  • 0
  • 0

996: 初めて夫に、夫以外の男性とキスをしている姿を見せました

杉山さんの指先が、そっと髪に触れました。

  • 0
  • 0

995: 禁断の白日夢へ、自ら身を投げ出していたのだと思います

杉山さんが静かに言いました。『菜緒子さん

  • 0
  • 0

994: ・・・見て下さい・・・・・

ご主人さんは菜緒子さんが羞恥に震える姿が

  • 0
  • 0

993: また一筋、ソファに愛液の糸が流れ落ちました

何かがすぅっと、胸の中で溶けたような気が

  • 0
  • 0

992: 一生の内のほんのこの一瞬だけ

私は、両膝の間に置いた手を、内腿に沿って

  • 0
  • 0

991: うっとりと濡れた花園を見透かしているかの様でした

私は、部屋に来たときに、杉山さんの前で自

  • 0
  • 0

990: 夫の眼の前で、私は、初対面の男性に抱かれなければなりません

私は、鎖を外され、杉山さんの前に立たされ

  • 0
  • 0

989: 二人の男性の前に恥ずかしい姿を見せなければならないのです

それから私は、杉山さんに言われてシャワー

  • 0
  • 0

988: 淫らな恥ずかしい女になっていました

悦びの頂きに達した私は、その今迄経験した

  • 1
  • 0

987: 夫と初対面の男性に自分が逝く姿を見せたのです

朦朧とした頭の中を、幾多の想いが断片的に

  • 1
  • 0

986: 恍惚への階段を駆け上がって行ったのです

私は、とうとう我慢が出来なくなって、大き

  • 0
  • 0

985: 甘く湿った声を上げながら腰を振り続けたのです

とても恥ずかしいのですが、私は、いつしか

  • 0
  • 0

984: 体を大きく波打たせながら腰を振り続けたのです

私は、夫の方に顔向けながらも眼を閉じて、

  • 0
  • 0

983: 私、・・・貴方に恥ずかしい姿を見られたいわ

杉山さんがそっと顎を持って、私の顔を夫に

  • 0
  • 0

982: 女性としての大きな大きな悦びに、全身を震わせていました

そして、私は、また何度も何度も言わされた

  • 0
  • 0

981: 斜め下に顔を背けたまま、ゆっくりと腰を落としました

ディルドを花園に抱いたまま、動けないでい

  • 1
  • 0

980: 崩れる様にテーブルに腰を下ろしてしまったのです

ゆっくり静かに腰を下ろそうとしたのですが

  • 0
  • 0

979: 鎖に導かれて静かに腰を沈めました

杉山さんが、時折、鎖を強く引きます。私は

  • 1
  • 0

978: 大きな声を出してしまいたくて、必死に唇を噛みしめました

やがて杉山さんは、立ち上がると、鎖を持っ

  • 0
  • 0

977: ・・・貴方、・・・私が腰を振る姿を・・・、見て

けれども立ち上がった私の脚がすくみました

  • 0
  • 0

976: 二人の男性に同時に愛される様な気持ちになっていました

どれ程時間が経ったでしょうか。私は、心の

  • 0
  • 0

975: ただただフェラチオを続けるばかりでした

『菜緒子さんが、見せてくれる気持ちになっ

  • 0
  • 0

974: 私にとって一番恥ずかしいこと

激しく咳き込み、嘔吐くときのその苦しさを

  • 0
  • 0

973: ディルドを喉の奥まで入れて見せることまで求められたのです

やがて、杉山さんは私に手を遣わずにして見

  • 0
  • 0

972: 髪を乱し乳房を揺らして、フェラチオをしました

杉山さんが花園から指を抜き、椅子に座り直

  • 0
  • 0

971: 完全に自分を失っていたと思います

小さく先が折れ曲がった杉山さんの指先が動

  • 0
  • 0

970: それはきっと媚びる様な甘く湿った声であったに違いありません

『そのまま続けて』杉山さんに言われ、私は

  • 0
  • 0

969: それは、女性にとって悦びの言葉

お尻を高くしない様に出来るだけ腰を屈め、

  • 0
  • 0

968: 自分で服を一枚づつ脱いで行かなければなりません

杉山さんが、そっと私の肩に手を置きました

  • 0
  • 0

967: 唾液でよく濡らしなさいと言われて

『もっとよく濡らした方がいいかもしれない

  • 0
  • 0

966: 甘く切なく身もとろける被虐の悦びが待っていることを

杉山さんが私の方に手を差し伸べました。私

  • 0
  • 0

965: 自ら男性の上に跨る様に

ディルドは真っすぐ上を向いてそそり立ち、

  • 0
  • 0

964: 不安な気持ちでいっぱいでした

『見せてくれますね』眼を逸らした私に追い

  • 3
  • 0

963: 早く、抱いて・・・・・

杉山さんが立ち上がり、私の手からディルド

  • 0
  • 0

962: 男性に見られる羞恥に、切なくて甘い悦びを感じて・・・

『・・・可愛いね』そんな私を見て杉山さん

  • 0
  • 0

961: 痺れる様な甘い悦びに腰を震わせました

私は、今直ぐに男性に熱い体を突き抜かれた

  • 0
  • 0

960: 喉の奥深くまで男性のものを沈められました

男性は私の頭を押さえ、乱暴に前後させ、ま

  • 0
  • 0

959: 私は産まれて初めてイラマチオを受けました

イラマチオという愛され方があることを知っ

  • 0
  • 0

958: 愛液を滴らせながらだらしなく花開き身悶えしていたのです

『ご主人たと思って、悦ばせて上げて・・・

  • 0
  • 0

957: その恥辱と屈辱に私の体は熱を上げました

私は、躊躇いながら少しずつ玩具を口の奥へ

  • 0
  • 0

956: 血管の浮き立った玩具を、静かに口に含んだのです

玩具を手で摘みながら、私は眼を閉じました

  • 0
  • 0

955: 愛する男性の一部になって行く悦びを知ったのです

口いっぱいに硬直した男性のものに喉の奥を

  • 0
  • 0

954: 精液は毎回飲まなければなりませんでした

勿論、精液は毎回飲まなければなりませんで

  • 0
  • 0

951: 男性に言われるままに男性のものを口に含んだのです

そう聞いて、私はこれから自分がしようとし

  • 1
  • 0

953: ビデオレター(動画)-続編-

[高画質で再生]ビデオレター(続編)

  • 4
  • 0

950: 夫に玩具を使って愛されたことはあります

夫に玩具を使って愛されたことはあります。

  • 0
  • 0

949: ビデオレター(動画)-後編-

[高画質で再生]ビデオレター(後編)

  • 0
  • 0

946: ビデオレター(動画)-前編-

[高画質で再生]ビデオレター(前編)

  • 0
  • 0

947: ビデオレターとは

ビデオレターとは・・・菜緒子が杉山氏に会

  • 0
  • 0

945: フェラチオを見せて欲しいと言われたのです

それから、私は再びソファの上に座らせられ

  • 0
  • 0

944: 貴方を、もっと悦ばせて上げたい

全裸姿で部屋を一周させられて、夫の足元へ

  • 0
  • 0

943: そんな私を、夫に見て欲しかったから・・・

『じゃあ、もう一度』杉山さんがそう言うと

  • 0
  • 0

942: 夫が興奮してくれていることが、私は嬉しかったのです

夫は私の姿を、何度も撮影しました。私が、

  • 0
  • 0

941: 貴方はこんな私を見て、興奮してくれているの?

ショーツを下された瞬間、花弁を空調の風が

  • 0
  • 0

940: 上半身裸の姿を見られていることに、激しく興奮していました

きちんとスーツを着た男性の前で、自分だけ

  • 0
  • 0

939: 自分でブラジャーのホックを外すように言われたのです

長い長いキスが終わると、杉山さんは私の両

  • 0
  • 0

938: 唾液を飲むように言われました

初め唇が触れるだけの優しいキスは、やがて

  • 0
  • 0

937: セックスされる姿を・・・貴方に見て欲しいの

『さあ、ご主人を沢山悦ばせて上げて下さい

  • 0
  • 0

936: ・・・・・はい・・・

杉山さんは、そんな私の気持ちを見透かした

  • 0
  • 0

935: 男性に辱めを受ける妄想をしていました

画像は個別に拡大することができますとても

  • 0
  • 0

934: 辱めを受ける興奮と悦びに堪えきれずに

何度か小さく声を上げてしまった私を見て、

  • 0
  • 0

933: 私が、首輪をした姿を撮って

夫の足元に手を突いた私に杉山さんが言いま

  • 6
  • 0

932: 知らない男性のものをアナルに迎えもいいの

夫に何度言われたことでしょうか。『他の男

  • 2
  • 0

931: 女性を辱めることで女性を愛する男性がいること

そして、私は部屋の中をぐるりと一周させら

  • 0
  • 0

930: きゅんきゅんと下半身を襲うその甘い痺れに、腰を震わせました

杉山さんに引かれ私は部屋の中を這いました

  • 0
  • 0

929: 夫の前で知らない男性に抱かれること、それが夫への愛の証であることを信じて

それから、杉山さんは鎖を引き、私に膝立ち

  • 0
  • 0

928: 内腿に流れようとする細い愛液の筋を、懸命に抑えていたのです

杉山さんが言いました。『四つん這いになっ

  • 4
  • 0

927: これが、成熟した大人の女性にとっての本当の悦び

私を見つめる夫に向かって杉山さんが言いま

  • 0
  • 0

926: 愛液が筋を作ってショーツへ流れ出るのが自分でも分かりました

『さあ、初めて首輪をした綺麗な菜緒子さん

  • 2
  • 0

925: 溢れ出る悦びの流れを止めることが出来なかったのです

それは、私が想像していた物より遥かに太く

  • 0
  • 0

924: 鞄から取り出し私の前に差し出した物、それは首輪でした

私は、ブラジャーとショーツだけの姿です。

  • 2
  • 0

923: 夫にもっともっと大きな悦びを得て欲しいと思いました

それはそれは長い長い時間でした。自分の性

  • 0
  • 0

922: 全てを晒さなければならなかったのです

『手はもう下ろしていいですよ』時折震える

  • 2
  • 0

921: 男性に恥ずかしいことをさせられたりすると興奮します

上げた両腕を少しして下げようとすると、そ

  • 0
  • 0

920: 花弁の奥に甘く疼くような感覚を覚えていました

『綺麗な体をしているね』杉山さんが言いま

  • 1
  • 0

919: 『・・・・・恥ずかしい・・・』

私は夫から、杉山さんは華美な服装や下着は

  • 0
  • 0

918: 私だけが全裸にならなければならないのです

けれども私は、お腹の前でブラウスの裾を握

  • 0
  • 0

917: ビデオレター(30)

特設ギャラリー(garellyN)はこちらから閲

  • 0
  • 0

916: ビデオレター(29)

特設ギャラリー(garellyN)はこちらから閲

  • 0
  • 0

915: ビデオレター(28)

※各画像は拡大してご覧いただけます。特設

  • 2
  • 0

914: ビデオレター(27)

※各画像は拡大してご覧いただけます。特設

  • 0
  • 0

913: ビデオレター(26)

※各画像は拡大してご覧いただけます。特設

  • 0
  • 0

912: ビデオレター(25)

※各画像は拡大してご覧いただけます。特設

  • 1
  • 0

911: ビデオレター(24)

※各画像は拡大してご覧いただけます。特設

  • 0
  • 0

910: ビデオレター(23)

※各画像は拡大してご覧いただけます。特設

  • 0
  • 0

909: ビデオレター(22)

※各画像は拡大してご覧いただけます。特設

  • 0
  • 0

908: ビデオレター(21)

※各画像は拡大してご覧いただけます。特設

  • 2
  • 0

907: ビデオレター(20)

※各画像は拡大してご覧いただけます。特設

  • 2
  • 0

906: ビデオレター(19)

※各画像は拡大してご覧いただけます。特設

  • 0
  • 0

905: ビデオレター(18)

※各画像は拡大してご覧いただけます。特設

  • 0
  • 0

904: ビデオレター(17)

※各画像は拡大してご覧いただけます。特設

  • 0
  • 0

903: ビデオレター(16)

※各画像は拡大してご覧いただけます。特設

  • 0
  • 0

902: ビデオレター(15)

※各画像は拡大してご覧いただけます。特設

  • 4
  • 0

901: 愛されて、汚されて(9)

菜緒子は顔に精液を掛けられると、激しく興

  • 1
  • 0

900: 菜緒子の愛され方(22)

[高画質で再生]菜緒子の愛され方(22)一

  • 2
  • 0

899: ビデオレター(14)

※各画像は拡大してご覧いただけます。特設

  • 0
  • 0

898: ビデオレター(13)

※各画像は拡大してご覧いただけます。特設

  • 0
  • 0

897: ビデオレター(12)

※各画像は拡大してご覧いただけます。特設

  • 0
  • 0

896: ビデオレター(11)

※各画像は拡大してご覧いただけます。特設

  • 0
  • 0

895: ビデオレター(10)

※各画像は拡大してご覧いただけます。特設

  • 3
  • 0

894: 菜緒子の愛され方(21)

[高画質で再生]菜緒子の愛され方(21)

  • 0
  • 0

893: ビデオレター(9)

※各画像は拡大してご覧いただけます。特設

  • 0
  • 0

892: ビデオレター(8)

※各画像は拡大してご覧いただけます。特設

  • 0
  • 0

891: ビデオレター(7)

※各画像は拡大してご覧いただけます。特設

  • 0
  • 0

890: ビデオレター(6)

※各画像は拡大してご覧いただけます。特設

  • 1
  • 0

889: お知らせ

いつも閲覧いただき有難うございます。ブロ

  • 2
  • 0

888: 愛されて、汚されて(8)

  • 0
  • 0

887: 愛されて、汚されて(7)

  • 0
  • 0

885: ビデオレター(5)

※各画像は拡大してご覧いただけます。特設

  • 1
  • 0

886: 菜緒子の愛され方(20)

[高画質で再生]菜緒子の愛され方(20)

  • 0
  • 0

884: ブラウスの裾に震える指先を掛けました(45)

杉山さんの居る部屋は階の違う、応接の付い

  • 3
  • 0

883: 嬉しいわ、貴方が興奮して下さって(44)

いつ鳴るか分からない電話のベルに怯えなが

  • 3
  • 0

882: 体が微熱を持ったようにだるく火照っていました(43)

ホテルにチェックインした後、杉山さんと私

  • 0
  • 0

881: 何度も腰を震わせながら逝きました(42)

気が付くと、私はすっかり汗ばんだ手で杉山

  • 1
  • 0

879: 私はもう我慢出来なかったのです(41)

私の背筋に寒気が走りました。杉山さんが言

  • 1
  • 0

880: ご紹介

同じ京都からの発信。露出の羞恥に興奮し身

  • 0
  • 0

878: ビデオレター(4)

 次のビデオレターをご覧ください。

  • 0
  • 0

875: 菜緒子の愛され方(19)

[高画質で再生]菜緒子愛され方(19)精液

  • 1
  • 0

877: もうそこがタクシーの中であることさえ忘れていました(40)

パンティーストッキングを撫でながら、杉山

  • 0
  • 0

876: 私が初対面の男性に、スカートの中に手を入れることを許した瞬間でした(39)

恋人の腕に腕を絡ませて歩く女性、独りショ

  • 1
  • 0

874: 愛されて、汚されて(6)

  • 0
  • 0

873: 花弁はシートを汚してしまうほど蜜を溢れさせていました(38)

食事を済ませた私達は、タクシーへ乗りホテ

  • 0
  • 0

872: 甘く切ない被虐の悦びに胸を高鳴らせていたのです(37)

杉山さんは、私に色々言葉を掛けて下さいま

  • 0
  • 0

871: ビデオレター(3)

 次のビデオレターをご覧ください。

  • 0
  • 0

870: 菜緒子の愛され方(18)

[高画質で再生]菜緒子の愛され方(18)彼

  • 0
  • 0

868: 温かい愛液が内腿に筋を作っていました(36)

私は、『すみません』と言って、慌てて席を

  • 1
  • 0

867: ワインを注ごうとした瞬間、あの激流が再び私を襲いました(35)

下半身の熱は何時までも冷めなくて、私はテ

  • 1
  • 0

869: 愛されて、汚されて(5)

凌辱を受ける女性がどれほど美しいものか・

  • 0
  • 0

866: 今度はじんじんと下半身が燃えるように熱くなって来ました (34)

杉山さんは『そう・・・』とだけ言って、リ

  • 1
  • 0

864: 菜緒子さんは私のものだと考えてもいいんですか? (33)

杉山さんが、その小さな箱のリボンをゆっく

  • 2
  • 0

865: ビデオレター(2)

 次のビデオレターをご覧ください。

  • 2
  • 0

861: ビデオレター(1)

  次のビデオレターをご覧ください。

  • 2
  • 0

863: 菜緒子の愛され方(17)

[高画質で再生]菜緒子の愛され方(17)菜

  • 4
  • 0

862: 花弁の奥がじゅんと熱くなるのを感じていました (32)

席に戻ると、杉山さんと夫はすっかり打ち解

  • 4
  • 0

860: 恥ずかしい格好で息を止めてゆっくりとバイブを沈めたのです (31)

それから私は、トイレに入りました。杉山さ

  • 3
  • 0

859: それはリモコンの着いたバイブです (30)

杉山さんは俯く私に、さらに言葉を続けまし

  • 0
  • 0

858: それは私が全裸になるまでの脱衣姿を撮ったあのビデオのことです (29)

私達は待ち合わせのレストランに着くまで、

  • 0
  • 0

857: 下着は着けている物の他に、もう一組をバッグに入れました (28)

翌日、私たちは黙り込んだまま朝食を摂りま

  • 0
  • 0

851: 唇を噛み締めながら、震える指でそっと自分で浣腸をしました (27)

その日の前の晩、夫はそっと寄り添った私の

  • 1
  • 0

856: 菜緒子の愛され方(16)

[高画質で再生]菜緒子の愛され方(16)

  • 1
  • 0

855: 私はリモコンバイブを着けてお会いすることを承諾しました (26)

 杉山さんとお会いする数日前でした。 帰

  • 1
  • 0

854: 愛されて、汚されて(5)

[高画質で再生]愛されて汚されて(5) 左

  • 1
  • 0

853: 菜緒子の愛され方(15)

[高画質で再生]菜緒子の愛され方(15)必

  • 2
  • 0

852: 愛されて、汚されて(4)

  • 2
  • 0

850: 眼を閉じその悦びをじっと噛み締めていました (25)

それから私は、杉山さんとお会いするまで落

  • 5
  • 0

849: 菜緒子の愛され方(13)

[高画質で再生]菜緒子の愛され方(13)「

  • 0
  • 0

846: 夫は、私がどんな性的行為を求められても一切口出ししないことを約束したそうです (24)

 お相手の方は杉山さんという方でした。 

  • 0
  • 0

848: 菜緒子の愛され方(12)

[高画質で再生]菜緒子の愛され方(12)菜

  • 4
  • 0

847: 菜緒子の愛され方(11)

私はこの画像を見ると、今でも激しい興奮を

  • 1
  • 0

844: 私は、貴方の前で知らない男性にセックスされるわ (23)

お相手とお会いする日が決まると、夫はセッ

  • 0
  • 0

845: 菜緒子の愛され方(10)

[高画質で再生]菜緒子の愛され方(10)(9)

  • 1
  • 0

843: 私はその日に返信をしました。『赤い首輪がいいです』と (22)

お相手の方にメールを送って二、三日経って

  • 2
  • 0

842: どんな性的行為も受け入れる気持ちです (21)

お相手の方にお送りしたメールです。初めま

  • 1
  • 0

841: 切ない被虐感にいつも花弁を潤ませて いたのです (20)

 私には、もうひとつしなければならない事

  • 0
  • 0

840: 愛されて、汚されて (3)

 お口に出された精液は、必ず全て飲み込み

  • 2
  • 0

839: ビデオを撮影してから、しばらくそわそわしながら毎日を過ごしました (19)

ビデオを撮影してから、しばらくそわそわし

  • 2
  • 0

838: 私、・・・溢れるほど、濡 らしていました (18)

そして私は、カメラの電子音だけが微かに聞

  • 0
  • 0

837: 菜緒子の愛され方(9)

[高画質で再生]菜緒子の愛され方(9) と

  • 0
  • 0

836: 服を脱いで全裸にならなければなりませんでした (17)

 とても恥ずかしい気持ちでいっぱいです。

  • 2
  • 0

835: 愛されて、汚されて(1)

 記事は当時と同じ順で公開しています。 

  • 2
  • 0

834: 菜緒子の愛され方(8)

[高画質で再生]菜緒子の愛され方(8)

  • 2
  • 0

832: 菜緒子の愛され方(7)

[高画質で再生]菜緒子の愛され方(7)

  • 6
  • 0

833: 夫に初めてアナルを求められたときのことを想い出していました (16)

私は、約束を声に出して自分の言葉で言わな

  • 0
  • 0

831: 私は、アナルセックスの経験があります (15)

本当に恥ずかしいのですが、夫に言われて書

  • 3
  • 0

830: それから私は、夫に愛されながら問い詰められました (14)

それから私は、夫に愛されながら問い詰めら

  • 0
  • 0

829: それは脱衣姿をビデオに撮ってお相手の方に送るということでした (13)

そして、私は言われた通り、夫のものを口に

  • 0
  • 0

827: 菜緒子の愛され方(6)

[高画質で再生]菜緒子の愛され方(6)それ

  • 4
  • 0

826: 菜緒子の愛され方(5)

[高画質で再生]菜緒子の愛され方(5)結局

  • 0
  • 0

825: 菜緒子の愛され方(4)

[高画質で再生]菜緒子の愛され方(4)

  • 0
  • 0

824: 口に含んだまま自分で服を脱ぐように命じられたのです (12)

私はよく居間で灯りを点けたまま愛されるこ

  • 2
  • 0

822: 私は俯いたまま小さくうなずいていました (11)

 それから夫から話があったのは、1年近く

  • 4
  • 0

823: 菜緒子の愛され方(3)

[高画質で再生]菜緒子の愛され方(3)下着

  • 3
  • 0

821: こっそり自分で自分を慰めてしまうことさえあったのです (10)

けれども、それ以来、夫からその話が出るこ

  • 6
  • 0

820: 夫に言われたことを何度も頭の中で繰り返しました (9)

その夜から私は、夫に言われたことを何度も

  • 2
  • 0

819: 菜緒子の愛され方(2)

[高画質で再生]菜緒子の愛され方(2)初め

  • 4
  • 0

815: 菜緒子の愛され方(1)

[高画質で再生]菜緒子の愛され方(1)ベッ

  • 4
  • 0

818: 『・・・・・いいわ・・・』夫は私を愛しながら耳元で囁きました (8)

 ある夜、夫は私を愛しながら耳元で囁きま

  • 7
  • 0

816: 他の男性に抱かれる姿を見せて欲しいと求められて (7)

 夫に他の男性に抱かれる姿を見せて欲しい

  • 4
  • 0

814: 女性は多かれ少なかれMではないでしょうか (6)

女性は皆、多かれ少なかれMではないでしょ

  • 0
  • 0

812: 愛の形には色々な形があると思います (5)

愛の形には色々な形があると思います。今で

  • 2
  • 0

6: 女性としての悦びを覚えるようになりました (4)

 やがて夫と結婚して性生活を続けながら、

  • 2
  • 0

5: 結婚前から女性として恥ずかしいことを沢山求められました (3)

 夫には、結婚前から女性として恥ずかしい

  • 2
  • 0

4: 夫には結婚する前から (2)

夫には結婚する前からS的な趣向がありまし

  • 5
  • 0

3: 夫とは6年前に結婚しました (1)

夫とは6年前に結婚しました。夫は私より1

  • 2
  • 0

2: 自己紹介します

菜緒子に初めてブログで自己紹介を書かせた

  • 6
  • 0

1: ブログのこと

初めまして。奥田菜緒子と申します。私は数

  • 0
  • 0

811: オリジナルバナー

右の顔写真をクリックするとバナー画像が表

  • 0
  • 0

810: 京都M妻の愛され方 ~Recollections~

奥田敏彦と申します。ブログ「花しずく~京

  • 13
  • 0

54: 京都M妻の愛され方

自己紹介をさせて頂きます。このような画像

  • 0
  • 0